スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
市井昌秀の世界トーク&特別上映


富山の新しい才能市井昌秀監督の「無防備」がいよいよ全国上映に先駆けて
富山での公開となります。

ひょっとしたらすでにご覧になられた方も多いと思いますが、
まだ観ていないという方は、ぜひご覧になってください。

そして、昨日今日と監督&女優で奥様の今野早苗さんプラス特別ゲスト?を
お迎えして、映画のこと、家族のこと、これからの夢などを語っていただきました。
DSC_0151.jpg

ゲストはご覧の通り、「無防備」で日本では最年少?で映画出演を果たした颯君です!
もうすっかり大きくなりましたが、きっと大きくなったら、自分が生まれるシーンを
映画に撮られていたことをきっと誇りに思うでしょう!

とにかく市井監督の今のスタイルは、セリフは極力抑え、大胆なカットと登場人物の
表情やしぐさで、観る側に感情の動きや思い、気持ちといったものが伝えるというもの。

無機質な工場の中と田んぼが広がる緑の開放的な風景との鮮烈なコントラスト、
遠景に女性二人が田んぼの中の道を歩くシーン。
そして出産シーンがそのまま物語の中に取り込まれる大胆さ。

「隼」の中の、包帯男がエアコンを抱えてバイクで疾走するシーン。
「房総」の中の、ウェディングドレスで走るシーン、海の中に入っていくシーン・・・
ひたむきさと滑稽さの絶妙なバランス。
何気ない動きの中に気持ちの動きを表す観察力の鋭さ。
まだ荒削りな部分はあるにしても、本当に次回作が楽しみな監督であることには
間違いありません。

「無防備」もこの機会を逃すと、しばらくは富山でもあまり見る機会はないと思います。
ぜひ今観ておいて欲しいと思います!

muro





スポンサーサイト






2009⁄06⁄14(Sun) 20:38   シネマホール | | | ↑Top

| HOME |

プロフィール

forzasogawa

Author:forzasogawa
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

↑Top



Copyright © 2018 フォルツァ総曲輪日記. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。