FC2ブログ
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
温玉 on タイム 撮影日誌2



温玉 on タイムの撮影2日目。
撮影の前日に総曲輪アーケードの柱に映画に使用されるイベントチラシを貼りつくしました。
小さな画像では分かりにくいですが、100枚以上は貼ったと思います。
2日目の撮影は朝の総曲輪通りの全景のショットから始まりました。

DSC_0541.jpg
曇り空。怪しい雲行きの中でのウィズビル裏口でのロケ。
TV局が取材に来られていて、3カメでの撮影かと勘違いしてしまうくらい
賑やかな撮影現場となりました。
しかし、現場は朝っぱらから車通りが激しく、撮影がスムーズにできません。
そして…

DSC_0555.jpg
雨も降り出し、あえなく撮影中断。
気を取り直し、中央通りでのロケに移りました。
4日間がっつりとスケジュールが組まれているので、撮りこぼしのリスクは
できるだけ避けたかったのですが、天候には逆らえませんでした。


DSC_0562.jpg
中央通り、北銀前。このシーンの説明はしませんが、映画で見てもらえばとても絵的におもしろいシーンでしょう。
DSC_0563.jpg
この中央通りのシーンでは、SMAのフォルツァ賞受賞者の日俣さんに
婦人警官で出演していただきました。
警官のコスプレフェチの方は要チェックです。
この撮影が終了したのは13時。予定では12時終了でしたので、
メインスタッフは昼食弁当抜きの軽食のみで撮影を続行しました。


DSC_0568.jpg
こちらは石谷餅屋さんでのシーン。
店主さんはなかなかの演技派で、スムーズに撮影は進行。
この日は他にレッド&ブルーさんでも撮影をさせていただきました。
他にも商店街のお店が出てくるシーンがあるので、一体どの店なのか当てながら映画を見るのも面白い見方だと思います。


DSC_0573.jpg
午後から晴れ間も見え始め、午前中に撮りこぼしたウィズビル裏でのシーンの続きを撮影。
車を通さないために、僕は交通整理をしていたので
このときの撮影風景は見ることができませんでした。
交通整理から帰ってきたら、撮影クルーの皆さんが撮った映像をチェックしていて、
皆さんの表情があまりにも恍惚としていたのでいい絵が撮れたんだなと思いました。


DSC_0600.jpg
本日の演技MVP、小松さん。映画館の館長役です。
小松さんは、撮影が始まってから充実した日々を送っているらしく、
アドレナリンの作用からかお肌の化粧水のノリが良くなったとのコメントをいただきました。
とてもパワフルな方で現場のムードメーカーの一人です。


DSC_0599.jpg
夜7時過ぎ。昨日撮りこぼしたフォルツァ総曲輪内のシーンを最後に撮影しました。
設定では昼なので、どうやって昼の雰囲気を出すのかと思っていたら
照明を照らして、その光から影を作り、窓から光が差し込んでいる風景に
見せかけての撮影でした。
なるほど、光とはこのように作るのかと始終関心しっぱなしでした。
ラックプロの技術スタッフの方々の為せる技です。
写真は実際の照明です。映画上ではこの光によって太陽の光を表現しています。
このシーンもお見逃しなく!!


DSC_0601.jpg
そして今日も情熱あふれる表情を見せる監督、佐伯哲弥。
写真の時計の射している時刻は夜9時過ぎ。
この時刻に、やっと昼食用のお弁当にありつけました。
今日も一日、ご苦労様です。


明後日の撮影は朝6時集合というハードスケジュール。
どんどん集合時間が早くなっていきます(笑)
フォルツァ総曲輪が休館日のため、フォルツァを中心とした撮影になります。
それではまた明後日に!!

(Spectater)





スポンサーサイト






2009⁄09⁄29(Tue) 19:14   未分類 | | | ↑Top

| HOME |

プロフィール

forzasogawa

Author:forzasogawa
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

↑Top



Copyright © 2018 フォルツァ総曲輪日記. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。