FC2ブログ
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
スコーラ・フォルツァ雑学講座その1


スコーラ・フォルツァ、続々と開講しています!
昨日は、雑学講座その1の初回。
まずは中央通りの老舗中の老舗である呉き服の「牛島屋」さんの若旦那武内孝憲さんの登場です。
お話していただいたのは「友禅」
その友禅についての歴史と種類や工程について。
振袖と言えば、「友禅」とイメージできるほど、
豪華で華麗な染めの振りそでは、日本の女性なら誰しも憧れる、まさに日本美の極致。
zatugaku1-2


日本の衣装、着物の歴史からひもとき、友禅が生まれた歴史と背景。
友禅染が確立され、三大友禅として「京友禅」「加賀友禅」「東京友禅」と
三つの大きな特徴をもった友禅という染めの技法。
それぞれの特徴や魅力などこの講座でしか聞けない着物のお話を、
DVDで友禅染の過程や作品を見たりしながら、次第に友禅の世界に入っていく参加者のみなさん。

一反に染め上がれた布が、一体どうやってあの一枚の絵のような振袖に生まれ変わるのか。
着物の仕立ての解説。
zatugaku1-1

友禅染は、着物として出来上がるまでに20工程以上もの手仕事の積み重ね。
しかもその一つ一つが、どんな小さな工程でも人の技が生きる、
逆にいうと、そのどれ一つがなくなっても、友禅はできないということ。

友禅染工房から武内さんが特別に借りてこられた、
友禅の染めの段階がわかるそれぞれの工程のサンプル。
講座が終わった後も、それを見ながら尽きないお話となりました。
zatugaku1-3

さて、次回の雑学講座はチリングスタイルさんの大澤さん。
今度は北欧雑貨のお話です!

muro


スポンサーサイト






2010⁄05⁄28(Fri) 13:03   未分類 | | | ↑Top

| HOME |

プロフィール

forzasogawa

Author:forzasogawa
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

↑Top



Copyright © 2018 フォルツァ総曲輪日記. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。