FC2ブログ
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
「アンを探して」御一行様


今からちょうど一週間前、
フォルツァ総曲輪のライブホールではoravoの音楽vol.16が開催され、
「モリエール」、「時をかける少女」と映画の方も盛況で、
なにやら忙しくなりそうな一日でした。

そんな中、福井からはるばる富山のフォルツァ総曲輪まで
キャンペーンのために駆け付けた方が3人おられました!!
それは、今年2月の末に当館でも上映した「アンを探して」の
監督、プロデューサーの3人だったのです。
わざわざ上映館を一館ずつ周るということは、
映画製作側にとっては前代未聞の行為なのではないでしょうか?
この3人のバイタリティーはすごいです。
そして、それと共に映画「アンを探して」における
3人の熱意がびんびん感じられます。

てんとむし

なんと3人はこの写真の車(名付けて『てんとむし』)で、
日本中の「アンを探して」上映館を、挨拶周りしているそうで、
キャンペーンプロジェクトの名前は「7,000キロの旅」!!
アンを探して

チーフスタッフの室伏と、「赤毛のアン」のファンでこの日のために魚津から駆け付けたTさんが、
はるばるやってきた3人を歓迎し、テーブルを囲んでの和気あいあいとしたトークに花を咲かせました。

集合
写真右から当館スタッフの室伏、魚津から駆け付けたというTさん、
「アンを探して」宮原監督、プロデューサーのユリさん、
プロデューサーのクロード・ガニオンさんとなります。
ん?クロード・ガニオンという名前、どこかで聞いたことないですか?

ネットで検索すると、なんとクロード・ガニオンさんは映画監督!!
しかもあの両足切断の少年の日常を綴った傑作「ケニー」を撮っていたなんて…
知らなかったです…
3人ともグッド・バイブレーションで
楽しくて仕方がないといった様子でした。
とても興味津津に、フォルツァ総曲輪内を見学!!

地図
これまで行ってきた映画館を記す日本地図。
沖縄から北海道へ、まだ旅は中盤です…

この3人の旅は「アンを探して」のHPのブログに一日一日丁寧にアップされており、
ひとつひとつの日記が結構おもしろいです。
全国各地のミニシアターの様子を伺うことができて、僕にとってはとても刺激的でした。
気になる方はぜひご覧あれ!!
blog「アンを探して」と行く7,000キロの旅
→ http://blog.goo.ne.jp/anne_partners/


スポンサーサイト






2010⁄06⁄13(Sun) 18:01   未分類 | | | ↑Top

| HOME |

プロフィール

forzasogawa

Author:forzasogawa
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

↑Top



Copyright © 2018 フォルツァ総曲輪日記. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。