FC2ブログ
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
台湾と日本


おかげさまで「キャタピラー」はすでに1000人を突破しました。
昨年の「ディア・ドクター」以来のにぎわいになっています。

この2週間、実は「キャタピラー」だけではなくもちろん「トロッコ」も
大変いい成績になっています。
そして、「台湾人生」も思いのほか、観ていただいています。
「トロッコ」と「台湾人生」を2本続けて観られるお客さまも
少なからずいらっしゃいます。

「トロッコ」を見ていただいたお客様には、ぜひ「台湾人生」も観ていただきたい!
と番組を組んだ私としては、とってもうれしい現象となりました。

「台湾人生」はすでにDVDも発売されているのですが、
やはり劇場で、ご友人と一緒に、あるいはご夫婦や家族で観ていただきたいと思います。
なぜなら、きっと観た後に誰かと話がしたくなると思うからです。

また、この映画結構若い方も観にいらっしゃいます。
映画を見た感想をぜひお聞きしたいものです。
そして、もし機会があれば、台湾に行ってみて欲しいな、
と思ったりします。

その映画が、お客様の心に何かを残したのか、
そんなことが分かるのがパンフの売れ具合。
3作品ともパンフレットがとてもよく売れています。

戦場でなくても、戦争が引き起こす悲劇。
戦争の愚かしさと虚しさ。理屈抜きの直球の問いかけ。
そして、知らなかったかつての台湾と日本。

胸の痛みとともに、いつか台湾に行って、
日本語を話すお年寄りと、静かにお話をしてみたい、
そんな気持ちになるのは、私だけでしょうか。

「トロッコ」「台湾人生」は、本日にて終了です。





スポンサーサイト






2010⁄08⁄27(Fri) 18:33   シネマホール | | | ↑Top

| HOME |

プロフィール

forzasogawa

Author:forzasogawa
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

↑Top



Copyright © 2018 フォルツァ総曲輪日記. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。