スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
金子教授の映画学入門22


エリックを探して

 現代イギリスを代表する監督のひとりケン・ローチ監督の初のコメディ!

これはアメリカの代表的なコメディー監督ウッディ・アレンの対極に位置する。


アレンの映画では彼のミューズ美女がヒロインとして登場し、
さえないヒーローとの掛け合い、
ウィットにとんだ会話、そして
ドタバタが飽きさせない手腕で観客を笑いの渦に巻き込んでいく。

しかし、ローチの映画には美男・美女は無縁である。
もちろん今映画のヒロインは知的で魅力的女性ではあるが。

作品の根幹はさえないヒーローの若かりし頃の輝いいていた時代から、
一気に三十年後のさえない中年男のエリックの日常を描くことにある。

マンチェスターの郵便配達員エリックは、離婚した妻リリーと再会し、
自分の現在の状態に自信がもてず、落ち込んでしまう。
なんとか、リリーとの縁をもどし、崩壊した家庭を再生したいと
ダメ中年男が立ち上がろうとするがうまくいかない。
救世主としてあらわれるのがエース・ストライカー、エリック・カントナだ。

息子が違法に拳銃をあずかっている窮地を救おうとするが、
逆に痛めつけられてしまう。
悔やむエリックのもとにカントナが現れ、
ひとりでやろうとせず、仲間に助けを求めよと諭す。

サッカー好きのイギリス人ならではの発想である。
ダメ中年男と、仕事仲間の郵便配達たちがバスで応援にかけつける場面は
観客も思わず一緒にプレーするような楽しさがある。

サッカー競技だけでなく、日常的なチームワークがあれば、どんな難題も乗り切れる。

現在の日本は震災や原発事故という大きな困難をかかえているが、
知恵と勇気そして仲間の力をあわせれば、きっとーーーー。
楽しく、勇気づけられる映画だ。

しかし、郵便職員がこんなことまでして大丈夫?
やりすぎではと不安になるが、ご安心。
全キリスト教会賞のエキュメニック賞を
受賞しているから。

上映は5月27日まで。
まだみていない人はせ゛ひフォルツァ総曲輪に足を運んではいかが。
もちろんサッカー好きにも楽しめる映画。


金子幸代
金子研究室http://160.26.62.22/hibun/kaneko/

スポンサーサイト






2011⁄05⁄12(Thu) 22:49   未分類 | | | ↑Top

| HOME |

プロフィール

forzasogawa

Author:forzasogawa
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

↑Top



Copyright © 2018 フォルツァ総曲輪日記. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。